トースターとアルミホイルで楽々晩ごはん!

トースターとアルミホイルで、楽々晩御飯

晩御飯は、なるべく簡単に出来た方が良いので、私はトースターとアルミホイルを結構利用しています。魚を焼くのも、グリルは絶対に使わないで、食品がくっつきにくいアルミホイルに魚を包んで焼いています。

 

こうすれば、グリルにこびり付いた汚れを落とす手間が省けるので、晩御飯の時短にもなるし体に良い魚を頻繁に食べることが出来ます。

 

どんな魚でも焼くことが出来ますが、トースターに入らないようなサイズの物は無理なので、その点は気を付けた方が良いと思います。

 

焼く時間もその魚によって異なりますが、サンマは25分焼けば完璧に仕上がります。魚の厚みがあまりなければ15分あれば焼けて、平均すると20分位で焼き上がります。

 

グリルよりか長く時間はかかるかも知れませんが、その間は手が空くので他の料理や家事に時間を使うことが出来ます。

 

それから私は、魚だけではなくて肉もトースターで焼いてしまいます。肉のホイル焼きと呼んでいるのですが、要は鮭のホイル焼きと同じ感じです。

 

アルミホイルの上に、スライスをした玉ねぎを乗せて、わが家では豚肉のロースを使っていて、玉ねぎの上に下味を付けた肉を置いて後は好きな野菜を乗せます。

 

栄養バランス的に、肉ときのこ類が良いそうなので、しめじやえのきを使っています。そして、さっぱりと食べたい時にはポン酢を材料に回しかけたり、時には生姜焼きのタレやドレッシングで味を整えて、25分焼けば出来上がりです。とっても簡単なので、お試し頂きたい晩御飯レシピです。

 

私の節約料理。料理は得意ではありません

うちの、食費は調味料とか抜きで1ヶ月2万5千円でおさめてます。
ちなみに私と、旦那と子供の3人家族です。とくべつすごい方ではないと思いますが、料理が苦手な私でも日々食費の節約には気を使ってます。

 

まず一つ目は、食費は1週間ずつのまとめ買いをしています。なので、週の終わりには次週はなんの献立にしようか考えておきます。こうすることで余計な物を買わないように心がけてます。

 

二つ目は旦那の弁当。うちでは冷凍食品は買っていません。でも、毎日弁当のおかずを一から作ってるわけでもありません。その理由、夜ご飯で冷凍出来るものは小分けしてカップに入れてからタッパーに入れて冷凍しているからですか。これによって、冷凍食品を買わないで済むことができます。

 

三つ目は、アプリ。家の近所には何件も店があります。しかし新聞をとってないからチラシなどは届きません。なので、いつどこでお買い得なのかが分かりません。しかし、今ではアプリでチラシを検索するとこの近辺のお得な情報が知ることができます。これで、買い物行く日はどこの店にしようか決めます。

 

四つ目は、ご飯
私たちは3人家族でも4〜5合の米を炊きます。もちろん、たくさんあまりますが、それを冷凍して次の日食べると炊飯器の保温より電気代が安く済むのでこういう節約もしています。
5つ目は地域の野菜。

 

民家で野菜だけを売っている所があります。私は買い物行く前に必ずそこを除いて値段と野菜をチェックして利用しています。
これが、私の節約法です

 

ただ最近フライパンが焦げ付いてしかたありません。料理をしていても楽しくない。。。
なのでおすすめのフライパンサイトで人気と紹介されているダイヤモンドコートフライパンを購入してみました。

 

おすすめのフライパンだけあって全然焦げ付かないし快適なクッキングを楽しめてます♪
ほんとおすすめです。